スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C79&C80本通販開始のお知らせ

さて、C80のご報告?もさっくり済ませたところで、
こちらで通販スタートのお知らせをさせていただきます。

C80にて残った新刊ill[matic]と、
やるやると言いつつされてこなかった(ほんとすいません)C79の新刊、
ill[decypher]の二点の通販を受付開始しました。

買い損ねた人も、特に興味ない人も、ネタに困ってる人も、
この機会にぜひチェックしてみてください。

購入を希望される方は、以下の点をご了承いただいた上で注文フォームから情報を送信してください。

・注文フォームで入力していただいた個人情報は、取引以外の目的・用途には使用いたしません。
・送料は基本的には\400、発送はレターパック350(ポスト投函・追跡あり)になります。
・支払い方法は銀行振り込みになります。
・ご要望等や補足があれば備考欄へ記入してください。
・不明瞭な点の確認等で、ご連絡先に連絡させていただく可能性があります。


【注文フォーム】
スポンサーサイト

【宣伝】新刊のお知らせ【C80初日西す02a】

まぁアレだよ。アレ。
いつものアレです。

なっ成り行きで仕方なく出すんだからね!

なんだか今回も受かってしまったので、C80に参加予定です……僕が有休取れたらね。
前回色々やらかしたサークルなのによく通ったなって感じです。
グッドラックとダンスっちまいました。ありがたや。
スペースは「金曜日西地区“す”ブロック-02a」になります。
多分浜バルさんがアホ面晒してだるそーに座ってると思うんで、がしがし絡んでください。

 

hyoushi_image_a.jpg

 
 
まぁ見ての通りの新刊です。
今回の内容としては、
・すまるさんのライデン攻略
・かつて名古屋で僕とシノギを削ってきた住職のストライカー攻略
・今をときめくさくり&うっぴぃコンビの座談会
・名古屋のネガティブ王子こといわいちゃんによるいわい教聖典
・お馴染み悪名高きバルトーク
…という、一部もう概要を説明するのが困難なラインナップとなっております。
はい、いつも通りですね。

いつも通り。

そうさ、いつも通り。

告知もしちゃって逃げ道無くなったけど、
あとはいつも通り締め切りまでに誠実に作業すればいいんだ。
大丈夫、やれるさ。俺ビビってない。ふぅ。
締め切りとか全然怖くねーし。いやマジで。余裕だし。
と言いつつ、隙を見てカミカゼエクスプローラーやりたいんだがどうしよう。やるしかねぇ。
そしてよく考えてみりゃ以前も入稿間際はアヘ顔で作業して土壇場で原稿捻じ込んで
締め切りの翌日は「記憶がないゼ」とか言いながらましフォニやってた気がする。
全然誠実じゃねえ。

よし、よし、やってやんぞ。
皆様よろしくお願いします。

ご報告ッス

CIMG1462b.jpg

 

このような感じで、僕等『D.S.I.』は他のチャロンサークルから浮きまくるDQNっぷりを見せつつも
当日の数々の受難と試練を乗り越え無事新刊『ill[decypher]』をサークル参加で販売するに至りました。

お陰さまで、手ごたえとしては悪くない形でC79終了を迎えられたことをご報告させていただくと共に、
感謝の気持ちを述べさせていただきます。

当日、
うちのスペースに遊びに来て下さった方、
本を手に取ってくださった方、
周囲のチャロンサークルが明らかなメカニック&設定系のチャロン本だったためにその流れでうちの本を見てしまい疑問符を浮かべた挙句本をそっと元の位置に戻された方(気まずい思いをさせてしまいすみませんでしたw明らかにうちの本がおかしいだけであり、あなたは悪くありません)、
裏表紙を見てぎょっとされた方、
地方からわざわざ足を運んでくださった方、
1/1スケールのえーぜ君のデカさを生で拝んでいかれた方、
いらく君の眼光の鋭さに股間を濡らした方、
浜バルさんには特に用は無い方、
僕のしょーもない記事に付き合ってくれたなおさん、
いつも通り無敵のテクニカルアドバイザーっぷりを見せてくれたさくりさん、
本の製作の進捗を気にかけてくれた友人達、
エスポ杯飲み会でノリで買ってくれたチャロナーの方々、
皆様ありがとうございました。

 

ちなみに、当日の現場の状況としましては

7:20 えーぜ邸発 「まぁ8時には会場の駐車場に着くべ」

8:00 何故か築地周辺が大渋滞
    え「おいやべーそういや今日は年末の市場解放じゃねーかファック!!」
    えーぜ君の怒りゲージが炎邪クラス

8:10 サークル専用駐車券に
    『入場時間 7:00~8:00』
    という記述を発見
    三人「……………………………………!?」
    え「……なんとかスタッフにごり押してみよう」
    い「……二段ジャンプすりゃ入れるだろ」
    浜「……『D.S.I.、参上!!』とか言って城門突破するしか」

8:20 渋滞抜けて、えーぜ君怒りのフルスロットルで時速140km on 一般道
    いらくさん&浜バルさん、加速によるGで歯ぐきむき出し

8:30 サークル専用駐車場に到着。
    僕らの前に一台の車がやはり駐車場へ入場しようとしていて、なんか駐車券出して普通に入場してる
    『これは……もしや!?(ゴクリ』
    警備員「Heyイエローモンキー、駐車券見セテクダサーイ」
    入れたーッッ!!!!
    この日一番の盛り上がりポイントはここw

8:45 サークル入場を済ませ、自分たちのスペースに到着しディスプレイ等の準備開始
    え「ところでさ、つり銭が入ってる箱どこいった?」
    浜「…………オイッまさか」
    い「どう考えても車ん中ですね、はいwww」
    つり銭が無きゃ販売もクソも無い。
    車の中からつり銭箱取ってきて再入場する必要があるが、
    既にサークルチケットは入場の際にスタッフに渡してしまったため、
    身元確認用に申し込み関連冊子を一式抱えていらくさんが駐車場へ向かって空中前ダッシュ

9:00 スタッフがやってきて、見本誌とサークル参加証よこせとのたまう
    浜「…………あっ」
    え「…………オイッまさか」
    浜「見本誌票と参加証、いらく君が持ってった冊子の中だわwww」
    とりあえずスタッフに向かって両手合わせててへぺろ(・ω<) 超睨まれる。

9:20 浜バルさん、いらくさんの帰りを待たずして企業へ向かって旅立つという凶行に及ぶ
    浜バルさんがスペースに戻ってくるのはこの5時間後のことである(ぱれっとにずっと並んでましたwww)

10:00 イベント開始。
     連絡取り合った感じ、二人がなんとかしてくれたようだ。
     さすがサイファー使いはハプニングにはつえーなwと、企業への行列の中で安堵のため息。

14:30 浜バル帰還。
    無事ましろ色シンフォニーの愛理ブランケットをゲトってほくほく。
    売り子交代

16:00 三人でお客さんとうだうだ談笑しつつイベント終了
 

 

という感じでした。
企業行っといてなんだが、もうちょっと売り子したかった。
でも僅かな時間でも、買ってくれた人の生の声が聞けて良かったです。
重ね重ねありがとうございました。

【初日西む31b】全く音沙汰無かったですけど

c79hansoku_on.jpg


いよいよ明日っ

C79初日西む31b、D.S.I.でございます。
皆々様、どうぞよろしゅうに。

うちのスペースまでご来訪いただいた方には、きらめき殺めき、スキトキメキトキル、哀楽天ことアイラックマさんとテーブル挟んで真顔で見つめあえる業火特典。
いやローテなんで僕と大輔もちゃんと売り子しますがね。はい。ちゃんとやります。ファミマ舐めんな。

今回の新刊の見どころは、
えーぜ君の掘り下げられたサイファー対キャラ攻略、
いらっ君のむき出しにされたガチ対戦に対する心得、
といったところかな、と思います。

いずれも本腰入れてという意味では文章化されたことが無いものですので、
サイファー使いの方はもちろんそうでない方にも、
サイファー側の視点を知る、
一上級プレイヤーが何を見て何を判断しているか、
『勝つ』ということをどう捉えているのか、
というピンポイントから普遍的な意味までお役立ていただければ、
……と二人が考えてるかは存じませんが、
僕個人の想いとしては前述の勧めを持たせれるだけの創作物という一側面も踏まえ、
一読の価値ありとしましてご案内を兼ねて新刊の宣伝とさせていただきます。

僕はいつも通りふざけた記事書きましたが、二人は真剣に書きました。多分。
どうぞよろしくお願いします。

新刊予告

 
 
 
 
始まりは、誰にも気付けない。
いつだって始まってから気付くのだ。
 
 
 
 


 
今まさに、あの夏の悪夢を再び呼び起さんと、3人のクソ野郎が立ち上がった。

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


azy.jpg

 
 

一人は静かに熱き志を秘め、
 
 


iraku.jpg


 

一人はそれに当てられ、
 
 
 
 

ball.jpg


 
 
 
もう一人はあまりやる気がなかった。(今はあるよ!)

 
 
 
 
 
 
 
 
 

そして生まれてしまった、情念の具現。

 
 
 
 

 
 
 
 
 
ill_d_pr2.jpg



2010/12/29(wed)……

C79-西む31b 『D.S.I』にて、

ill [decypher]、爆誕。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

というわけで、前回載せきれなかった分+αを、身内の中でやっぱり形にしたいという声もあったので、
念のためもう一冊本を作ることになりました。

まぁまぁ。
溜息なんてつかないでください。
これを見てる貴方が呆れてしまうのもわかります。
僕にもどうしてこうなったのかはわかりません……とは言わないけど、
気付いたらこんな段階まで話が来ていた(そうせざるを得なかった)とか色々事情がですね……ええ……

ともあれ、また本を出すことになりました。
切っ掛け自体は典型的な『勢い余って』ってヤツですが、
作るからには良いものを出していきたい気持ちに間違いはありません。

また生温かく見守ってくださればと思います。
よろしくお願いします。

 

今回はなんとか当選したので、
C79-西む31b 『D.S.I』にて販売となります。
僕とえーぜ君がコスしながら売り子してたら指さして笑ってくれて構いません。


 
 

 
 

落としたらゴメンネ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。